WORKS

施工事例

居宅介護住宅改修、安心のバリアフリーリフォーム♪

富士吉田市、市内F様邸の居宅介護住宅改修のリフォーム工事を行いました。
工事内容は、トイレに手摺取付ときしゃ便を~洋便の取替、階段廻りに手摺の取付、浴室内にも手摺の取付、

介護保険の対象になる工事は 
1)各所手摺の取付、 
2)段差や傾斜の解消、 
3)和式から洋式の便器の取替、 
4)滑りにくい床材に変更、 
5)開き戸から引戸等への扉の取替、扉の撤去

この地域支援事業を活用して、より安全な 自分らしい生活を送りましょう。

床のモルタル斫りは、トイレの中が狭く、窓を開けても近隣の隅間が20㎝以内で人の往来も出来ません。
斫り時は送風機で外部に排出し、建物内部には、トイレの入り口 畳1畳ぐらいのスペースに養生シートで囲み、なるべくほこりを出さないようにと、苦労しました。
おかげさまでF様も洋便器の使用と手摺の取り付けてもらい、トイレに行くのが楽になったと喜んでいました。
階段は急な高低差の為、段板の幅が狭く、上がる時には階段の段板に手を添えて上がりますが 下る時は手を添える場所が無くてとても怖いと言っていました。
今回手摺を付けたのでとても安心して上り下りが楽になったと喜んでくださいました。
夫婦仲良く健康でいてもらいたいです。
宮下

工事内容
居宅介護住宅改修
お客様名
F様
施工エリア
富士吉田市

最新の施工事例

ABOUT

カトリホームについて